そのうち、きっと。

H18生まれの息子との生活や教育、知育参考サイトのリンク等

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

食べられるものが増えてきました(2冊/累計64冊)

読んだ絵本CM(0) TB(0)

食べられるものが段々増えてきて
この頃嬉しそうなゆいどん
最近私が「かぶ」が好きなのもあって
かぶのシチューとか作ったりしてたんですが
幼稚園で食べられるようになった「大根」が食べたい!との事で
「かぶ」は食べん、と言う。
似たようなものじゃないか、と無理やり納得させて
一口食べさせてみましたが、苦虫を潰したような顔をしておりました。
気に入らなかったのかなぁ、と寂しく思ってたところ
後に帰ってきたお父さんに
自信満々に報告してたのを見てちょっとほっ、と。
こんなパターン最近よくありまして
「柿」もいらんと言いながら
一口食べて満足してました。
「まずくはないが、おいしくもない」
とかね、テレビのマネをして言われるんです・・・

と、いう事で読んだ絵本メモ。
「大きなかぶ」を読んであげたいと思ってたけど
幼稚園で読んでもらった事あるとの事でした。
誕生日に消臭木もらいました(3冊/累計62冊)
の続きです。


-------------------------------------

◎おしっこぼうや―せんそうにおしっこをひっかけたぼうやのはなし [大型本]
ウラジーミル ラドゥンスキー (著), Vladimir Radunsky (原著), 木坂 涼 (翻訳)
しょんべん小僧の銅像の話。由来の奥深さに唸りました。
生理的な欲求っていうのは生きる為の呼吸みたいなもので
そんな当たり前に気がつけば戦争も笑っちゃうくらいばかばかしいもの。




◎やまのくじら [大型本]
竹内 通雅 (著)
絵が素敵だったのに画像がなくて残念。
空飛ぶクジラが山にカラフルな奇跡を起こしました。


(2冊/累計64冊)

-------------------------------------

そう言えば、「やまのくじら」は動物達が山から下りてくる
というところから始まるのだけれども
最近のくま出没のニュースを思い出してしまう。
森林伐採とかが理由だったらタイムリーなエコメッセージ絵本かも。

毎日JP
イノシシ:捕獲急増 クマ出没多発の豊田、既に1686頭 市街地でも被害 /愛知

JAMKitchenさんのくまちゃんコーラ株式会社。なんかおもしろい。
スポンサーサイト

 

保育参観

今日の出来事CM(0) TB(0)

一昨日は保育参観がありました。
その前日は朝からバッドニュースとグッドニュースがあって
バッドニュースは私の体調がすこぶる悪く布団から出れなかった事
牛乳の空き箱が保育参観で必要だったのだけど
以前工作して上半分が切り取られたものしかなく
それをもっていけ、と投げやりになっていました。
それでちょっとケンカ
でも私がその気さえない事を知ると、枕元にやってきて
「これもってくよ
としおらしく笑いかけられたりなんかして
それで仕方なく這い出てきました。
そんな重たい空気の中、幼稚園に行く用意をしていましたが
出る直前にグッドニュースが!
ソファの隣に置いてあった、地図の収納箱(と称した牛乳の空き箱)を発見
これ、装飾してある折り紙全部取れば普通の牛乳パックになるんでないの?
とせっかく作った工作部分を急いで全部外してみたところ
全く切り込みのない、そのまんまの牛乳パックになりました
これをもっていけばいいんだ!とチームワークの達成感的な
ほんのりと温かい雰囲気に包まれまして、満面の笑みを交わしていた、
というエピソードを踏まえて、出向いた保育参観では
その牛乳パックが即席プランターとなっておりました。
こんもりと盛られた土に、親子で種蒔きをしましょう、という事になりましたが
その並べられたプランターが1Lの牛乳パックの大きさ
そのまんまがずらっときれいに並べられており
これがもし、最初に投げやりに渡した半分切り取られたパックだったら・・・
と思うと、もうあの見つけた瞬間の奇跡に、感激するばかり
これでいい、と勝手にこちら側で判断しても
園は園でちゃんとやり方や方針があって保護者にお便りしているので
それはやっぱり守らなきゃだなぁ、と痛感しました。
(別にみんなと大きさ違ってもいいじゃん
 って強制して、それが何かトラブルの元になっても嫌だしね)

それから園長先生のお話を聞いたりしてましたが
園の説明をするだけでなく、親学の語りをされている事に気がついた時には
流石だなぁと思いながら、その言葉を胸に刻んでおりました。
親の気付きを子供に伝える事。
何でもいいから、日常生活で疑問をもった事について
自分で解決を導き出した気付きを子供にも体験させてあげる。
要は、「自分の頭で考える習慣をつけろ」と、そういう事でした。
生活空間の中で「○」の形はどれだけあるの?
スイカ1個とイチゴ1個、多いのはどっち?どうしてそう思うの?
等々、大人目線ではどうでもいい事だらけですが
子供の頃を忘れてしまった大人も子供の目線で一緒に考えてあげる。
そうするとまた違う世界が広がってくるのかなぁと思います

帰りは課題に対して元気に手を挙げてがんばってたゆいどんを
お気に入りのラーメン屋さんに連れてってあげました。
そこでやるがちゃがちゃが大好きで
その度に車にガラクタの置物が増えます。
・・・そしていつの間にか散乱してます




↓最近仮面ライダーに尋常でない程にはまってて絶叫しながら歌ってます。


 

誕生日に消臭木もらいました(3冊/累計62冊)

読んだ絵本CM(0) TB(0)

昨日は私の誕生日
後に頭痛がしてくるくらいかなり興奮気味でした。
今年も楽しい年になりますようにっと
みんなで食べたケーキの残りをつまみながら
かちゃかちゃとブログをば・・・。

↓プレゼントでもらった消臭木「ウィルマ」。
 ちなみにとなりにいるのはシリアル君です。
消臭木




先週借りた絵本は7冊でしたが
結局読めたのは4冊。(内、既読1冊)
読めなかったのをまた借りるかなーと思いましたが
それには目もくれず、また違う本を借りてきてました。
まぁ、機会はたくさんあった方が
出会いも多いだろうと。


今回の読んだ絵本の記録。
寒くなってきました。昨日と今日と、最近思い浮かぶ事。(1冊/累計59冊)
の続きです。


---------------------------------------
◎すてきな三にんぐみ [-]
トミー=アンゲラー (著), いまえ よしとも (翻訳)
不遇な子供達をさらってきて、子供達の街を作る。
その街がいつまでも繁栄していく話。






◎みどりいろのバス (ほるぷ海外秀作絵本) [大型本]
ジョン シャロン (著), John Chaloner (原著), こだま ともこ (翻訳)
廃棄処分されたバスが子供達といろんな冒険をする話。
どこまで行っちゃうの?って引き込まれながらも
最後に辿り着いたところにほんわかしました。




◎ゆかいなかえる (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) [単行本]
ジュリエット・キープス (著, イラスト), いしい ももこ (翻訳)
たまごから孵ったおたまじゃくしがかえるになって
いろいろと楽しんでました。ゆかいといえばゆかい。


(3冊/累計62冊)


◎わたしのワンピース [大型本]
にしまき かやこ (著)
二回め。買ってやらねば。
うさぎのワンピースが背景の模様に変化していく話。





 

土曜日の発表会と日曜日のマラソン大会

今日の出来事CM(0) TB(0)

先週末はちょっと大忙しでした
土曜日は幼稚園の発表会。
珍しく少しだけきちんと装いだったので
だいぶ前に買った一番お気に入りの靴を履く事に。
でも、それに合う靴下がない。。。
ストッキングは寒いので、って言い始めるともうおしゃれできないなぁ。
とか思いながらも仕方なくいつものふかふか靴下。
履き口がもっこりして気持ち悪い上に毛玉だらけ。
あぁ。これが時の流れというものなのか。。。
と、嘆いてばかりもいられないので
途中で超薄手のあったか靴下買いました。
今はユニクロのヒートテック素材に似た
薄くてもあったかみたいなのが結構あるみたい
初めて知りました。

↓これは内側にボタンがついた
 マント風にもなるストール。マントール。
 気になりました。


そして肝心な発表は、遠目であまり見えず。
でもみんな一生懸命がんばってて
マーチングアレンジされた「We Are The World」の
演技では結構ぐぐっときまして
終わった後も拍手が長かったような気がしました
後、ちょっとおもしろかったのが
最後の園児の挨拶の時に、4人出てきたんですが
2番目の子までは見ている保護者へのお礼とか、労いの言葉で
たぶんみんなふむふむ、と聞いていたと思うんですね。
そこで3番目の子が
「秋も一段と深まって寒くなってまいりましたが体に・・・」といったような
こちらを気遣うような手紙風の大人びた出だしだったので
一瞬会場がほころびました
私もちょっと背伸びした感じがかわいくて一緒に笑っていたんですが
その後に続いたのが
「体に気をつけてがんばります!
って。予想外の展開に一瞬会場の空気が止まりました
最初の二人がこちら側に向けられた言葉だったので
誰もが常識的に次もそうだろう、と思ってしまうんですね。
でも、この発想がどこかしら共鳴してしまうところがあり
またそこがあまりにもかわいらしくって心に残ってしまいました。
その後の4番目の子は「お気をつけてお帰り下さい」だったので
「起承転結」の収まるところに収まった感じで気持ちよかったです。




いい感じの曇り空の翌日
曇り空


翌日はお父さんのマラソン大会
前日の疲れでなかなか体が思うように動かせなかった朝でしたが
時間が経ってくるにつれて
がんばっているお父さんを家族が応援しないで誰が応援するんだ、
と突然焦り出し急いで大会会場に駆けつけたものの
やはり既に閑散としておりました。
でもゴールした後のちゃんと走りきったお父さんを
ゆいどんと二人で迎えてあげる事ができたので良かった。
その後はびっくりドンキーのハンバーグで打ち上げ

二日連続でみんなお疲れ様ー!な週末でした。

↓ディズニーチャンネル見ながら描いてくれたディズニーランドの地図
 「ごはんをよそいまうす」というミッキーの手形しゃもじが紹介されてました。
ディズニーランドの地図


↓寝る前にはみんなでホットココア。
 スティックチョコをホットミルクで溶かして飲む。
 誰のが一番最初に溶けるかな

 

「私」というもの。「仕事」というもの。

子育てしにくい社会CM(0) TB(0)

会社勤めしていた頃は
名刺の肩書きで自分たるものを証明していた。
学校にいた頃はどこの学校の何組にいるか。
主婦になってからは誰々ちゃんのママ。
今、自分の「仕事」で一番重要なのは
子供をしっかり育てる事。
しっかりって何?

例えば、会社勤めしていた時
ネットに一日中張り付きながらも
12時間集中し続けるくらい簡単だった。
っていうかそれが楽しかった。
(もちろん大変な事もいっぱいあったけど)
もしそれを6時間にするとして、半分を子育てに当てるとする。
突然、頭の中の壁紙をアグレッシブな赤から
パステルカラーの青に変えないといけない。
その頭の部屋が六畳一間だったとして
寝床のその四方の壁の面積を見た時に
これをプロがやったとしても何時間かかるだろうか、と思う訳です。
それくらい私は要領が悪い
だからアグレッシブな赤の部屋に子供を連れてくる。
毎日そうだときっとぴりぴりしますね。いつか慣れるんでしょうけど。
んで、無理やり毎日パステル!パステル!していると
どこに「私」は行ってしまったんだ、と突然不安になる。
それが暗黒の闇の色。
ダースベイダーの強張りマスクが子育てにおいて一番良くない。
だからママが一番自然体でいられる環境を作ろうと
それぞれが専業だったり、パートだったり、ワーキングママだったり
様々な生き方を選ぶ。それを家族で互いに認め合っていく。
それはこうあらねばならぬの枠には収まらないと思う。
収めちゃいけないと思う。だからどこかで社会と個人の歪が生まれてる気がする。
そしてきっと私の活動の「仕事」もその一部。
切り替えが難しいところに行き着いて
たぶんもし普通に働いていたとしても
ここが一番ストレスだっただろうなぁと感じた今日でした。





~やる気のないダースベイダーのテーマ~




 

ハロウィンパーティー

今日の出来事CM(0) TB(0)

一昨日は通い始めたばかりの英語教室で
ハロウィンパーティーがありました。

パーティーでは先生方がとにかくがんばって盛り上げてくれて
圧倒されるばかり。
子供達と英語の距離感を縮めようという熱意が伝わってきて
本当に嬉しくなりました。
テンションあげっぱなしで大変だっただろうなぁと思いますが
本当にお疲れ様&ありがとうございました、の気持ちでいっぱいです。
ゆいどんも心から楽しんでいたように見えました

んで、今日は通常のレッスンの日
先日の仮装を思い出して、かなり親近感を持ちながら
顔がなんとか覚えられるようになってきました。
(他のママ達は春から通っているので
 よく知ってらっしゃるみたいですが
 私は新米なのできょろきょろしてばかり・・)

それにしても今年の仮装は
即席ゴミ袋ドレス(途中で取れた塗り絵のカット付き)と
ダイソー調達のかぼちゃ帽子でなんとも味気のない
来年はもう少しましな仮装したいなぁと誓うも・・・。

↓Children Songというには本格的な雰囲気。



 

H18生まれの息子との生活や教育、知育参考サイトのリンク等

電気予報
幼児が遊べる&学べるサイト
幼児が英語で遊べるサイト(国外版)
パパの子育て支援&絵本
動画配信
(無料)
Disney 動画

(有料)
TOEI BB
最新記事
グーバー&ブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
あわせて読みたい
フィードメーター - そのうち、きっと。 あわせて読みたいブログパーツ
ブックマーク
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
2368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
231位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
メインページ作りました!
ご訪問ありがとうございます。
メインページ →Gucko'sIndexes 情熱ダイナー← もどうぞよろしくお願いします。
ソーシャルブックマーカー
Share |
あとで読む
RSSリンク
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。

記事通知ブログパーツ「読んでミー。」
クリック募金
プロフィール

Gucko

Author:Gucko
H18年7月生まれの息子ゆいどんと働き盛りの夫と暮らす紫外線が苦手な30代ママです。
詳細は→こちら

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
発言小町
きかんしゃトーマス
楽天
AMAZON
PR
 

Copyright ©そのうち、きっと。. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。